toggle
2020-06-23

副菜として使える【夏野菜のラタトゥユ】保存食24

余った野菜を切って煮込むだけでおいしいラタトゥユ

ラタトゥユは量が多くなるのでアレンジのバリエーションもたのしめます。

そのまま食べてもおいしいですが、

カレー粉を入れたら夏野菜カレー

パスタソース、サンドイッチに具材、

オムレツの具材、ドリア、ピザなどに

私の作り方は

薬膳料理を習っていた時に、陰陽重ね煮の調理方法を教えてもらったのでこの方法で作ります。

お鍋に入れる順番

  1. 天然塩
  2. きのこ類(上に伸びる野菜)
  3. 葉物(上に伸びる野菜)
  4. 根菜(下に伸びる野菜)
  5. 天然塩

味付けは天然塩のみ

お野菜の旨みを最大に引き出したおいしいラタトゥユができます。

【夏野菜のラタトゥユ】

材料

天然塩

にんにく

えのき(きのこ類)

セロリ

小松菜

甘長とうがらし(ピーマンでもオケ)

なすび(きゅうり)

とまと

玉ねぎ

サツマイモ

かぼちゃ

コーン(缶詰め)

大豆(缶詰め)

トマトジュース(トマト缶)

オリーブオイル

ローリエ

作り方

大きめの鍋に

天然塩、にんにくスライスを引く

野菜はだいたい同じぐらいの大きさに切る

えのき

セロリ

小松菜

甘長とうがらし(万願寺とうがらし)

ピーマンでもok

なすび(きゅうり)

とまと

玉ねぎ

サツマイモ

かぼちゃ

コーン(缶詰め)、大豆(缶詰め)

トマトジュース(トマト缶)

トマト缶がなくトマトジュースがあったので今回はトマトジュースで作りました

塩、小さじ1ぐらい

オリーブオイル、大さじ2

ローリエは火をつけて鍋に放り込む

(火をつけることでローリエの香りが立ちます)

蓋を閉めて

中火でグツグツいうまで煮る

グツグツいい出したらざっくり混ぜる

弱火で1015分ぐらに煮て出来上がり。

の材料は必ず入れてね。

2020hozonnsyokuratatouille

色々バリエーションを楽しめるのでできれば多めに作って保存すると便利です。

2日目のカレーがおいしいように

2日目のラタトゥユの方がおいしいよ♪

三体夢の簡単保存食レシピのまとめ

 

えみ