toggle
2020-04-04

副菜として使える【小松菜ともやしのナムル】保存食3

作り方さえ知っていればどんな野菜でも代用できる保存食

小松菜は、緑黄色野菜の中でも栄養価が高く、バランスよく栄養素が含まれ

特にカルシウムは野菜の中でもトップクラスで優秀なお野菜です。

1年中、スーパーに並んでいるので

手軽に手に入るおすすめお野菜です。

私、イライラしたら小松菜を食べています(笑)

今回は、優秀お野菜の小松菜の使い方をお伝えしたいと考え

『小松菜ナムル』のご紹介

ナムルといえば『豆もやし』

豆もやしは手に入らない場合がありますが

普通のもやしでも十分においしい

もやしナムルになります。

この場合、太もやしがおすすめ。

お野菜を変えて

ブロッコリー、ニンジン、ホウレンソウ、キャベツなどでもつくれます。

 

ナムルの作り方

材料

もやし 一袋

小松菜 一袋

顆粒ダシ 小さじ2分の1

※めんつゆや白だしでも代用できます

ごま油 小さじ1〜2

ごま 大さじ1(消化に良いすりごまを使っています)

ニンニク 少々

 

『小松菜ナムル編』

約20分で出来上がり

沸騰したお鍋に

お鍋の大きさにもよりますが

お塩を大さじ1ほど下味をつける

 

小松菜は切らずに茹でる

 

 

ザルにあげて

4から5センチぐらいに切る

 

ボールに

小松菜を入れる

顆粒ダシを小さじ2分の1ぐらい入れる

※めんつゆや白だしでも代用できます

 

(顆粒ダシはお好みのモノをお使いください。わたしは袋を破り使ってます)

 

すりおろしニンニクを入れる

免疫力アップ〜

 

ごまを入れる

お好みの味になるようにお塩で味を整える

ごま油を入れる

 

混ぜる

出来上がり♪

『もやしナムル編』

約20分で出来上がり

沸騰したお鍋にお塩をひとつまみ

お塩をふたつまみほど下味をつける

 

もやしを茹でる12

 

ザルにあげて

ボールに

もやしを入れる

顆粒ダシを小さじ2分の1ぐらい入れる

※めんつゆや白だしでも代用できます

 

すりおろしニンニクを入れる

免疫力アップ食材

 

ごまを入れる

お好みの味になるように

お塩で味を整える

ごま油を入れる

混ぜる

出来上がり♪

 

茹でて味付けして混ぜるだけ

もやしは34

小松菜は45日保存できます。

冷蔵庫保存

ふたつとも、手順は同じです

お野菜を変えて

ブロッコリー、ニンジン、ホウレンソウなどでもつくれます。

 

みなさまが健康で

みなさまの大切な人が健康でありますように。

えみ