toggle
2020-04-11

副菜として使える【とろろ汁】保存食7

スーパーフード長芋で風邪予防

長芋は栄養価が高く、亜鉛・カリウム・鉄などのミネラル成分が豊富です。

風邪予防や美肌に嬉しいビタミンB群・ビタミンC、食物繊維や消化酵素も含まれています。

女性に必見。

お肌の保湿作用のあるアルギニンが含まれているので『最近、乾燥肌だな〜』と思ったらからだの中からお肌を保湿してくれる長芋おすすめです。

とろろ汁といえば

家庭での食べ方が様々だと思います。

すりおろしたとろろに醤油をかけて食べたり

お出汁で食べたりその家庭で味付けが全然違いますね。

わたしの家では、お味噌のとろろ汁が定番

何杯でもごはんがすすみます。

ご注意を

長芋の植物繊維とお味噌の麹菌で腸活にもなるので免疫力を高めますよ。

『お味噌のとろろ汁』

材料

長芋

味噌(わたしは麦味噌使ってます)

顆粒出汁

作り方

長芋のひげ根を焼きます。

皮ごとすりおろします。

出汁をしっかり入れ

具なしのお味噌汁をつくり

さまします。

濃いめに作ってください。

長芋に冷ましたお味噌汁を入れてかき混ぜる。

出来上がり。

今回は、お味噌汁を入れすぎちゃいました…

たまには、失敗します笑

そこのところは、ご愛嬌でお願いします。

 

みなさまが健康で

みなさまの大切な人が健康でありますように。

えみ