toggle
2018-11-13

大根と薬膳

冬は根菜の季節です。

毎年、大根を1本まるまる買います。

それは、保存食の切り干し大根を作るため!

大根の薬膳効能は

・消化不良

・胃酸過多

・二日酔い

・咳や痰、喉の炎症を鎮めるなどです。

冬に旬を迎える根菜は

からだを温める作用がありますが消化が悪い野菜が多いです。

(・ゴボウ・レンコン・人参・イモ類・豆類など)

大根だけは、からだを冷やす作用がありますが消化が良い野菜です。

太陽の陽エネルギーをたくさん吸収した切り干し大根にすることで、

からだを温め尚且つ消化に良い食べ物になるのです。

保存食の切り干し大根を作っておくと、

時間のない時の即席お味噌汁など料理に便利なのでおすすめです。