toggle
2018-12-26

【からだとこころ】浄化とは?

『浄化』と言う言葉を聞いたり使ったりしませんか?

浄化にも色々な使い方がありますが今回は

・からだの浄化

・こころの浄化

にスポットを当てたいと思います。

浄化の意味を考えた事ありますか?

わたしは、シンプルに浄化=掃除だとおもいます。

『こころのアク抜き』や『こころやからだの毒だし』『デトックス』も浄化と同じこと。

 

からだやこころの浄化をするとどうなるか?

それは、滞っていた物がなくなり

本来の姿に戻るので流れ出し循環しだします。

悪いモノを良いモノに変えるのではなく

元々あるものを、ありのままのキレイな状態にに戻す作業です。

 

このように、

・石ころについていた汚れを磨いたら美しい宝石だった!

・澱んだ沼だと思っていたら、土砂を取り除くとすごく流れる清流だった!

というように、

本来の自分にもどり、忘れていた本来の自分を知る作業が

浄化だと理解しています。

 

環境・肉体・心の邪気やマイナスエネルギーを例にたとえてみると

こんな感じです。

【家、部屋、車などの自分が居る空間に潜む邪気】
ホコリ、汚れ、湿気、カビ

【からだに潜む邪気】
コリ、痛み、むくみ、不調など

【心・思考の癖】
不安・恐れ・苦しみなどのマイナス思考

【他者から送られてきたマイナス感情な邪気】
妬み、嫉み、ひがみなど

【霊的な目に見えないエネルギーの邪気】

カルマ・因縁など

このような、モノを取り除きクリアにするのが『浄化』です。

 

私たち現代社会での生活環境は

PC・スマホ・電化製品の電磁波だらけ

食べ物は、保存料・化学物質は嫌でも口に入ります。

物事は思い通りに進まない事も度々あります。

コリ疲れがたまり不眠になりやる気をなくすこともあります。

腹が立つ事、悲しい事、イライラすることもあります。

 

このような状態も、自分でマイナスエネルギーに汚染されているなと気づいている時はまだ大丈夫ですが

自分のエネルギーが落ちると汚染されていることさえも気づく事さえも出来なくなります。

 

体調・感情・環境がマイナスに働いているな、

マイナスエネルギーを跳ね返す力がなくなっているなと

自分で気づいているのであればからだとこころは繋がっていますので、

まずは『からだの浄化』をおすすめします。

えみ

年末年始お休みのお知らせ12月29日~1月3日まで

4日より通常営業

浄化トリートメント