toggle
2018-11-01

ヒアルロン酸の役割

肌に良いとは知っているけど、そもそも『ヒアルロン酸』ってなに?

そもそも、『ヒアルロン酸』は人の体内に存在する成分です。
からだの中で皮膚や筋肉、軟骨を構成する主成分になっていて、

細胞と細胞同士を繋ぎ合わせる役割をしています。

ヒアルロン酸は、たった1gで6000mlの水分を保持できる保水性がすごく高いのが特徴です。
皮膚での働きは、主に真皮に存在していて潤い肌に必要な成分

『コラーゲンとエラスチン』を『ヒアルロン酸』がつなぎ合わせています。

そして、お肌に潤いとハリのあるつや肌をつくりだしています。

ヒアルロン酸の高い保湿力で、シワ・たるみ・乾燥の予防や改善は

美肌を目指すための基本的な事です。
加齢とともに減少するので、日々のスキンケアで補う事をおすすめします。

基本となる保湿効果を、ヒアルロン酸でぷるぷる肌を実感してみてください。

★修顔フェイシャル