toggle
2018-10-31

からだもこころもスッキリ!

自分のからだと心に向き合うきっかけに断捨離があります。

断捨離をすると色んなものが見えてきます。

今まで、『あって当たり前のもの』と改めて向き合うと

不必要な物がたくさん見えてきます!
特に!押入れの中は、いらない物だらけ!

『いつか使うだろう』は使いませんね。
捨ててから『あれ必要だったのに~』はすぐ手に入る物です。

『今の自分』に不必要なものは全て処分!

 

自分にとって本当に大事な物にも気づきます。

そして、物を通して断捨離は自分自身のからだと心に

向き合う事と一緒だと気づく事ができます。

体も心も繋がっています。
体が疲れると心も疲れやる気が起こりません。
心が疲れると体に不調があらわれます。

自分自身は家や部屋の中を表しています。

いらない物をずっとその場所に置いておくと

気が滞りカビが生えたりホコリが溜まり汚れてきます。
体も心も、いらない物を溜めていると気が滞り不調があらわれます。

同じです。

断捨離をすると、知らぬ間にためていた

不必要な物がなくなり良い気が流れ出し循環しだす。

無理に捨てなくて大丈夫!

今、いらないと思うものを手放してください。

そして、体も心もスッキリして自分の好きな物やしたい事が

ハッキリ分かるようになります。


からだも心もスッキリ!

空いたスペースには今の自分に必要な縁が次々やってきますよ♪

えみ