toggle
2018-11-09

【エッセンシャルオイル】と【アロマオイル】の違いは何か?

アロマオイルとエッセンシャルオイル(精油)の違いについて。

『アロマオイル』の呼び方が一般的になっているので、

『エッセンシャルオイル』と同じモノと思われている方が多いですが

実は全然違うものなのです!

違いが分かれば用途の違いが分かりますよ。

 

エッセンシャルオイル(精油)

(三体夢のスピッリットオイルはエッセンシャルオイルです)

エッセンシャルオイル→英語表記

精油→日本語表記

エッセンシャルオイル=精油です。

 

エッセンシャルオイルは植物の花、葉、果皮、根、種子、樹脂、樹皮などから、

色々な方法で抽出した

『100%天然の素材です。』

(ペパーミント)

《エッセンシャルオイルの使いかた》

・芳香浴(香りを楽しむ)

・キャリアオイルに混ぜてからだをトリートメント

・アロマバスやハンド、フットバス

・湿布

・蒸気吸入法など

 

エッセンシャルオイルは植物によりそれぞれ異なる香り成分・効果・効能・エネルギーをもっていて、

それが人の心やからだに働きかけるためアロマテラピーで使用します。

(アロマテラピーとは、エッセンシャルオイルを使いこころとからだのトラブルを

穏やかに回復、健康や美容に役立てていく自然療法です。)

 

★アロマオイル

アロマオイル・ポプリオイル・フレグランスオイルなど固有名称で呼ばれているものは

『100%天然素材で作られているものとは限りません。』

合成香料を使用している人口香料や

精油を使っているとしてもアルコールや他の溶剤で希釈している物

エッセンシャルオイルとキャリアオイルが混ざっていたらアロマオイルになります。

合成・人口香料なので、香りを楽しむ事は出来ても

からだやこころに働きかける効果・効能は期待できません。

 

《アロマオイル使いかた》

・芳香浴(香りを楽しむ)

ということに限定です。

アロマオイル(合成香料・人口香料)を肌に塗ったりすると肌荒れなどの

原因となりかねませんので注意が必要です。

 

このように、『エッセンシャルオイル』と『アロマオイル』には違いが

あるので使い方に注意をしてお使いください。

えみ

・三体夢オイル通販