toggle
2021-02-27

陰陽五行思想の【五行】とはなに?

陰陽五行思想の【五行思想】とは

【陰陽思想とは】←ブログお読みください

古代中国では

陰陽をさらに分類して

万物はすべて五つの元素(水・金・土・火・木)からなり立つと考えらてきました。

紀元前2000年頃できた五行説】

五つの元素(水・金・土・火・木)それぞれが

助け合ったり

抑制し合ったり

密接に結びついたり

反発し合ったりしながら

循環し変化する。

五行の

「五」は五つの元素

「行」は動く、めぐるという意味です。

「木・火・土・金・水」五種類の元素

地球の生活には不可欠なの素材です。

そんな考え方が【五行思想】という思想です。

五行はお互いに影響し合う

五行相関図

 

黒矢印は「相生(そうじょう)」

赤矢印は「相克(そうこく)」といいます。

「相性(そうじょう)」とは

五行相関図の→(黒矢印)隣同士の関係

相手を強める影響を与える関係です。

を燃やして火が栄え

は燃え尽きると土になり

の中から金属(鉱物)が生じ

属は溶けると水に戻り

は木を成長させる。

というように順番に相手を強める影響をもたらします。

隣り合うものに勝っていき、一周するとすべて同じ強さだということが分かります。

占いなどの「相性がいい」はここから生まれました。

「相剋(そうこく)とは

五行相関図の→(赤矢印)向き合った関係

相手を弱める影響を与える関係です。

は土の栄養を吸う

は金を溶かし

は水をせき止める

(刃物)は木を切り倒し

は火を消す。

というように、順番に相手を弱める影響をもたらします。

このように、

【相生関係】によって力を増し

【相克関係】によって勢いのバランスを取る

どれか一つが欠けてもいけないし、

バランスが崩れたら全体に不具合が起きてしまいます。

陰陽と同じで強めるから良い、弱めるから悪いではなく

五つのバランスで成り立っているという考え方が【五行思想】です。

陰陽五行思想は

人のからだの五臓、五腑、感覚、味覚、感情など

色、季節、時間、方角などに当てはめられるようになり

東洋医学や東洋占術などに使われています。

この、当てはめ方のおはなしは

また次回。

santime oilも陰陽五行思想を原点に作っています。

★santime oil通販

えみ

 

【願いをさっと叶える招福セミナー】仕事  3月10日水曜・13日土曜  11時~12:30

2021 syoufukusemina

日時

3月10日水曜・13日土曜

11時~12:30

テーマ:仕事

参加費

4370円(税込)木OIL付き

通販サイト上の都合により、金額が¥3850と記載されていますが

送料¥520がプラスされ¥4370となります。

送料¥520は

ZOOM参加の方はオイルと資料の送料として

サロン参加の方には

お茶など提供させていただいておりますので頂戴しております。

ご了承くださいませ。

場所

サロン開催orZOOM対応あり

どちらかお選びご希望を『備考欄』にお書き下さい。

ZOOM希望の方は、オイルはレターパックで郵送いたします。

ご了承ください。

※ご注意

(ZOOM希望の場合迷惑フォルダーに入らないメールアドレスを必ずご記入ください)

~~~2021上半期セミナー予定~~~

 

営業時間・定休日など店舗詳細

営業時間 11~18時まで
定休日 日・祝日
TEL 0797-38-8719
FAX 0797-38-8819
MAIL info@atorie-3time.com

芦屋アトリエ三体夢は完全予約制です。

※ご予約が大変込み合っております。誠に恐縮ですが一週間後からのご希望日にちを

2,3日ご用意いただいてご連絡いただきます事よろしくお願い申し上げます。