toggle
2021-02-02

124年ぶりに2月2日の節分

節分は立春の前日

節分に、邪気を払って運気を上げましょう

大人になるまで、節分と立春は同じ日と思っていました(笑)

節分は立春の大晦日です。

今年、2021年の節分は、124年ぶりに例年より1日早い2月2日とされています。

とっても、レアな日ですね。

節分は季節を分けるという意味の雑節(ざっせつ)で、

本来は、季節の始まりである立春・立夏・立秋・立冬の

前日を『節分』というはずですが

今でいう『節分』は、立春の前日だけが残っているそうです。

 

節分に食べる恵方巻きのルーツは関西

 

2021.2.2setubun

今では、全国に広がった【恵方巻き】ですが

恵方巻きは、関西から始まりました。

江戸時代から明治時代にかけての大阪の花街で節分をお祝いしたり、

商売繁盛を祈り、食べたのが始まりといわれています。

今では、恵方巻きという名前ですが、「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれていたようです。

巻き寿司の具も七福にちなんで、

7つの具を入れるのが基本になったようです。

なぜ、巻きずしの一本丸かじり?

一本丸ごと食べる事で

幸福や、商売繁盛の運を一気にいただく、

ということを意味している事が大きいようです。

途中で止めることで運を逃すことなく、

一気に恵方巻きを一本をまるごと食べるようになりました。

正直、1本の巻きずしを無言で食べるのはきついですが(笑)

今では、パンやケーキなどもロール型のモノが出ているので

頭を柔軟に、自分が食べれる巻物を食べて運気アップしましょう。

2021年の節分の日の吉方位。

2021年は南南東ですよ。

節分の伝統行事には厄除けの意味がある

「鬼は外、福は内」

豆まきを節分の夜にするのは鬼は夜やってくるからと

昔から、伝えられています。

豆をまいて、厄払いをし立春(新年)を迎えるということですね。

 

立春は新年を迎えるのと同じこと

立春はお正月と同じでお祝い事です。

なので、新しい下着を身に着けたり

新しいタオルを使い始める、新しい食器を使うなど、

衣食住のなかで何か一つでもよいので新しい物を使い始める、取り入れるようにしてみてください。

節分と立春は、運気を左右するための大事な日です。

節分と立春をお祝いし2021年も幸運な1年にしましょう。

えみ

2021年もより良い招福の縁を結ぶために

【招福強運セミナー】良縁・恋愛 2月10日水曜・13日土曜  11時~12:30

日時

2月10日水曜・13日土曜

11時~12:30

テーマ:良縁・恋愛

参加費

4370円(税込)火OIL付き

通販サイト上の都合により、金額が¥3850と記載されていますが

送料¥520がプラスされ¥4370となります。

送料¥520は

ZOOM参加の方はオイルと資料の送料として

サロン参加の方には

お茶など提供させていただいておりますので頂戴しております。

ご了承くださいませ。

場所

サロン開催orZOOM対応あり

どちらかお選びご希望を『備考欄』にお書き下さい。

ZOOM希望の方は、オイルはレターパックで郵送いたします。

ご了承ください。

※ご注意

(ZOOM希望の場合迷惑フォルダーに入らないメールアドレスを必ずご記入ください)

~~~2021上半期セミナー予定~~~

営業時間・定休日など店舗詳細

営業時間 11~18時まで
定休日 日・祝日
TEL 0797-38-8719
FAX 0797-38-8819
MAIL info@atorie-3time.com

芦屋アトリエ三体夢は完全予約制です。

※ご予約が大変込み合っております。誠に恐縮ですが一週間後からのご希望日にちを

2,3日ご用意いただいてご連絡いただきます事よろしくお願い申し上げます。