toggle
2020-12-10

私の【強運】体験のお話し

私の【強運】体験のお話し

今年4月、緊急事態宣言の真っただ中

朝方から、お腹の激痛

さらに、39.5度の高熱がでました。

震えが止まらず

水さえもからだが受け付けず

脱水症状を起こし

顔が真っ青を通り越して

真っ白になり倒れました。

 

わたし、死ぬんやっ

て本気でよぎりましたよ

 

緊急事態宣言がでているコロナ禍

高熱のため救急車も受け入れ拒否される可能性もありましたが

すぐにきてくれて

自宅近くの総合病院が受け入れ急遽入院

2020kenkouoil

お腹の激痛は

【憩室炎】という大腸の病気です。

わたしは大腸に憩室というものを持っていて

今まで、仲良くお付き合いしていたのですが

急に暴れ出したんです…

 

もし、近くの病院が受け入れてくれなかったら

大腸の憩室が破れ、菌が全身にまわり

正直、今わたしはこの世にいませんでした。

 

前日まで、めちゃくちゃ元気だったのに

前触れもなく強制終了

人って何があるかわからないですね。

肉体が強制終了してしまうと

あとは、【運】に任せるしかないんです。

 

のちのち、聞いた話では

高熱が出ている人は病院が受け入れてくれず

何時間も病院のたらい回しされた人が多い時期だったとか

(知り合いは4時間受け入れてもらえませんでした)

 

わたし、めちゃくちゃ【強運】やんと実感

緊急事態宣言の真っただ中

すぐに、救急車がきてくれて

近くの病院の受け入れ処置

ベットの空きもあり急遽入院できました。

しかも、仕事もステイホーム中

何も考えずに

ゆっくり、休みなさいと

神様からのプレゼントを頂いたとしか考えられません。

一見、ネガティブな体験に見えますが

すべて、最強なタイミングでした

色んなことが、順調にすすむには

自分で、【強運】対策することが大事です。

2020kennkougofu

(私のへやにある『護符』大事にしています)

したくても、なかなかできない

コロナ禍での入院体験のおはなし。

つづく。

えみ

 

【強運】対策していた護符です。

ブログ

【招福護符】第2次受付12月14日(月) 12時開始

文字霊のもっている具現力はとても強い

 

※オンラインショップ

~~~至福のひととき(1月末日まで)キャンペーン中~~~

年末年始『至福のひととき』キャンペーン

大好評の幹細胞フェイシャルエステ(ヘッドマッサージ付)

今年はバージョンアップ。

お客様のご要望を沢山いただきましたのでアイブロウシェービンを付けました。

~~~次回セミナー、開催日時・受講料~~~

次回は2021年1月13日(水)

11:00~12:30

受講時間:90分

テーマ:【金運・不動産運】の予定にしております。

年末年始のお休み

2020・12月27日(日)~2021年1月3日(日)まで

1月4日(月)~通常営業

よろしくお願いいたします。

営業時間・定休日など店舗詳細

営業時間 11~18時まで
定休日 日・祝日
TEL 0797-38-8719
FAX 0797-38-8819
MAIL info@atorie-3time.com