toggle
2018-03-07

自分を知ることが他人と関わる第一歩 セラピストスクール初級編

『自分のからだがどこにあるのかわからない!』

この一声で「からだほぐし」スクールが始まりました。

セラピスト以外の方にお伝えして13年になります。

月二回、養生食付きで約240回開催。

去年から一年間「からだほぐし」はお休みの期間をいただきお伝え方法をブラッシュアップ。

日々の生活や、プロの方に活用できやすいようテキストも改訂。

 

アトリエ三体夢では、セラピストに「からだ観」という考え方を

常に伝えております。

自分のカラダの扱い方がわからなければ

他人のからだを扱う事は難しいからです。

受講されている方の職種は様々

心とからだにズレを感じてる方や

職場や家庭で言葉に表せない違和感を感じている方

自分が何者なんだろうと考え込んでしまい

前進できない方に特におすすめです。

 

初級では

からだに向き合う食事に対する考え方 からだの構造が

少しわかると楽しくなってくる 講習を進めています。

 

からだを扱うプロは中級からでもいいですか?

というお問い合わせもありますが、お勧めしません。

 

テクニックだけに走ってしまい体をこわしてしまう施術者が

多く存在しているのが現状です。

 

それは、からだを扱う人間としてのマインドを教えてくれる

技術系のスクールがあまり存在していないからです。

 

お気軽にお問い合わせください

info@atorie-3time.com
tel  072-266-2610