toggle
2018-12-22

【ローズマリー】フレッシュハーブの使い方

生のハーブを売っているスーパーなどが増えてきました。

買っても使い方がわからない方に!

この時期、クリスマスチキンの味付けにもおすすめです。

 

生のハーブの使い方についてのご紹介!


ローズマリー(シソ科・常緑性低木)・食欲不振
・消化不良
・循環不良
・高血圧予防
・虫よけ
・むくみ
・冷え症
・代謝促進
・肉、魚の臭み消し
・抗菌、抗ウイルス
・リフレッシュなど

ローズマリーソルト
(ローズマリーの塩漬け)

{58729F9F-16E0-4622-B0EB-170A4CAAB502}

材料
生のローズマリー 10センチぐらい(約1グラム)
天然塩 約50グラム

作り方
・ローズマリーを洗い
・キッチンペーパーなどで十分に水分をとる
・葉だけをちぎる(枝は使用しない)

(好みによって葉をみじん切りにしてもOK)
・天然塩と混ぜるだけです。

保存の仕方は冷蔵庫です。
(葉の緑色が茶色くなってきますが1か月ぐらいは使えます)

{3C4C6C10-FAE4-4F58-8ABB-17AADB4667A4}

使い方

・お肉料理やお魚の料理の味付け
・ドレッシング
・ソルトとオリーブオイルをパンにつけて食べる
・バスソルト
・盛り塩などに使えます。

毎回、今回の材料ぐらいの量を作り
余ったらお茶パックに入れバスソルトとしてお使いください。

他にバジルやタイム、フェンネル、レモンの皮など
お好みで葉がやわらかいハーブを一緒に混ぜても美味しく使用できます。

えみ