toggle
2017-11-30

ボランティアは楽しいから続く

楽しいから続く

山男と山女の集まりなので
酒宴のアルコールは一升瓶がゴロゴロ。

テーブル名は山の名前
エベレスト登頂もする
バリバリ登山家グループの
ある35周年お祝いの席。

グループの趣旨は障がい者と一緒に
登山の楽しさを味わう事。

車椅子ゴト背負って富士登山などする
登山家ならではのボランティアグループ。
ほんと、いつもすごいなぁと思います。

20年私も関わりを持たせていただいてます。
力仕事は無理なので、ゴール地点で
食事の用意ですが。むちゃくちゃ楽しい。

ただ、写真でおわかりになるように
主要メンバーがほとんど70歳前
世代交代がうまくいかず、課題は山積み。

志を貫こうと思ったら、時代の流れに沿った
手段を受け入れる事も必要なんだけど…
といつも話は平行線…。

発足した先輩方が、なんだ言いながら
結局楽しそうにされてるので
私も、楽しめる範囲でお手伝い
させていただいてます。

ボランティアは使命だけでは続かないもの。